サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

モデルの副業確定申告、してます?

 

曲がったことが大嫌いだけど、根性ひん曲がってます。

f:id:kanzakisatuki:20181004193139j:image

カンザキサツキです。

 

突然ですが、私、きちんと確定申告しています。

 

会社員オンリーでも確定申告してましたけどね、

貧弱すぎて圧倒的に医療費が毎年高いもので…。

 

会社員ベースで確定申告すると良いケースはググれば

いくらでも出てくるので割愛いたします。

 

事務所所属のモデルさんたちは、結構しっかり事務所さんが指導してたり

お手伝いしてくれるようで皆さんしっかり申告されてる方が多いようです。

 

「やっと終わったー」報告をお互いにしますもの。

それはそれはもう達成感すごいです。

 

そして、じゃあ何が申告できるのか、できないのか。

慣れというのもありますし、ググると結構出てくるんですが、

 

【収入】

・報酬・給与・ギャラと呼ばれる支払われるもの全て

※動画配信などで得た収入を含みます

 

【主な支出】

・撮影現場、オーディション会場まで行った交通費

・仕事のためだけに購入しないといけなかった衣装や道具など

・動画配信などで収入が発生するためにかかったパケット代や電気代や場所代

・仕事のための宿泊費

・仕事獲得のためのレッスン代

 

 

【申告できる場合、可能性があるもの】

・家賃・光熱費・通信代

家で配信をしている場合や、収入につながる業務がある場合は仕事をするにあたりかかる場所と時間の割合を計算します。

 

・化粧品やコンタクト代

日常も使用するものはどれぐらいの割合使うかで若干申告できるケースがあるようです。

 

・美容代

化粧品代と同じく割合で…という扱いならOKという場合があります。エステも同じくです。

 

・他必要なもの

たとえば配信をするためだけに購入するWebカメラなど、必要経費として計上することができます。

 

明細が出ないものはノートや手帳にしっかり金額を

書いておくだけでも証拠になります。

できれば毎年大学ノートでも1冊ご用意されて

消えないボールペンで記録することがオススメです。

 

申告が分からない、これは?

というものは無料相談窓口がありますので、

早めにご相談に行く事をオススメします。

 

※所得などにより申告できる割合など厳密に変わるので、

白色申告でも青色がんばるにしてもしっかりと相談いくこと

を強くお勧めします。

 

なぜ申告を強く勧めるかというと、

所得を申告するのがすべてにおいて義務だから。

これはあたりまえのことです。

 

そして何より、一生懸命日々活動にお金と時間がかかっているのに、

経費を申告しないともったいない!

 

最初の頃は私は確定申告時期になるとギャーギャー騒いでました。

会計ソフトを入れるもよし、

クラウドで安く管理できるソフト等もありますが、

ちょっと副業レベルならエクセルで帳簿作って

管理してても良いと思います。

私はソフトに入力と同時に

1冊は収入明細用、1冊はレシート領収証貼り用で2冊原本を管理しています。

 

保管義務があるので、ノートだとそこまでかさばらずオススメですよー。

 

勿論そのノートも「必要経費」でございます。

 

108円っと…。

 

一年分まとめてやると本当大変なので、私はひとまずまとめて毎月この日と決めて、

ノートに貼り付けまとめる、ソフトに入力する日を作っています。

 

少しでも、申告してないズルっこが減るといいなという性格の悪い人ですみません。 

ちゃんと申告しような?????!

 

最近だと、仕事用の備品購入のクレジットカードを用意して、

明細を取っておくという方も増えているようです。

 

脱税になってえらい目に合ってしまった人たちをこれでもか!

って勢いで見てきましたよー、なので本当みんな申告しような!?

 

昨今、マイナンバーができたので収入をいわゆる、

なんだ、バックレるなんてできなくなってますからねー???

 

キチンとしてる人が損するっていうのは

どうしてもゴニョゴニョするカンザキです。

 

わたしはまじめに生きたい(°´ ˘ `°)

ただそれだけよ(°´ ˘ `°)

 

ずるっこした人の先にあるものは笑顔じゃないと思うもん!

 

もちろんこれはモデルさんに限らず、

副収入がある方は申告しないといけない義務がありますので、

(●●円以上などは是非お調べくださませ)

会社にバレたらー!あかんやつ!

という方もいるかと思います。

しっかり稼いで頂いたお賃金、

ほんとなんでこんなに国に納めなあかんねや!!!

という方は非常にたくさんいるかと思います。 

わたしも思います。

 

こんな薄給だから副業してなんとか繋いでるの。無職王うらやましかー!

ってなる日もあるけど、汗水垂らして、時に涙も鼻水も垂らして

働いたお金大切に使って、そして申告漏れしてて

重課金なんてことにならないように

日々いろんなものを呑み込み、節約しながら楽しくいきていきます。

 

税金?屁でもないわ!

っていうぐらい稼げる人にいつかなりたいカンザキでした。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.