サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

自らの限界を超えて、尚なぜ執着したのか。しているのか。

結構最近まじめに「撤退」・「終了」というのがやや明確に、

いやでもまだ強制的にぼんやりさせてます。

昨年末に今現在籍を置いている撮影会以外の所属団体をすべて

辞めている状態意地のままです。(その半年前に事務所を辞めてます。)

 

実際モデル業で花を咲かせて食っていきたい夢がある訳でもなければ、

元々は舞台で踊ったり演技をする人になりたかった。

目指していたけど、芽は出ず、努力も足りず、社会人になった。そして社畜こじらせてる自分つまんない大人です。

 

内気な性格だけど演じるや舞う、弾くという表現手法は好きで、

人前に出るのが好きなの嫌いなのかわからないムリシテルおじさん、

https://www.instagram.com/p/BnUk11LAWIi/

カンザキサツキです。

 

撮影会という場所はこちらに記載しておりますので、

よければ読んでみてください。

www.satukiblog.com

 

最初は事務所を辞めた時の意地と

プロカメラマンの友人や、撮影会に来てくださってたカメラマンさんたちの

やさしいばかりの助言でした。

 

「絶対自分の力でやったほうが、いい。」

「さっちゃんもったいないよ。」

結果からいうと、その選択は楽しい人生にプラスになりました。

自分の選択は間違っていなかったと思います。

事務所をやめたら箔がつくかもしれない仕事やテレビに出るきっかけなどは

まったくない世界に戻ると言われど、大きな変化はなかった。

 

小さくとも事務所にいる=事務所のスタッフのコネ仕事がある、

かもしれない。(実際ありますが私に重要なことではなかったです。)

 

やはり、事務所にいるといないとでいけるオーディションなどは

大きく異なってきます。(ので考えてる方はご検討を!)

 

事務所所属時に言われていた、

「撮影会は自分の顔と名前を覚えてもらうもの」

であり、個人的なところでいうと

「サビないようにするための縛りと外出理由」

でもありましたが、

圧倒的に事務所を辞めたときに噛みしめてた悔しさなどの意地でした。

 

結果からいうと、もう今、全くの後悔がない、すがすがしい気持ちです。

 

もう若くないので、こっから誰かの目について、などで

グンと有名になりたいわけでもないのですが、

田舎にいつか引っ越し生きていきたい自分が田舎の良さを発信していくのに、

1人でも多くの人に、自分の名前や顔が記憶のどこかに残っていて、

思うがまま書くブログ記事に少しでも目が止まればいいな、

というところ。

 

そして、本当にリアルにぼっちに生きてる自分にとって、

外に出るきっかけもですが、人と会う、話すきっかけづくりでもあります。

(会社にはちゃんと行ってますが家の近くなので)

 

ほっとくと、本当に犬の散歩以外どこにも行かず、

カフェインだけでその日を生きていこうとしてしまうダメ人間です。

 

撮影会に出会って、毎回の楽しみと緊張や不安はつきものですが、

特にフリーになってから自分で選んで進んだ道で、

所属させていただいた撮影会、出演させていただいた撮影会、

今こうやって楽しく過ごせてることが、

普段すっぴんに寝癖を束ねているだけのボサボサの自分ではない、

貴重な姿を、おさめてくださってほめてくださったことが、

 私にとっての大きな人生の宝物です。

 

所属団体のスタッフさんたちも、周りも、

しぶとくいていい、しぶとくいたらいい、さつき姉さんしか出せないものを。

と言ってくださる訳なのですが、

「さつき姉さん」大人だからさ、がんばること自体しんどい時が多いんだよ。

 

そして、若くてキラキラした子たちを見るたびに、

ニセモノのキラキラさせようと必死こいてるボサボサが

すごくダサくて、みすぼらしく見えたりするわけで。

 すべて消しズミになればよいなと思うところでございます。

 

いつまでやろう、に対しては遠くない近いうちと、自分の中で悩んでいますが、

もしこれが先延ばしになったとてそう長い話ではありません。

今年に入り、今までほぼすべての土日を犠牲にしていたところから、

今年から少し休みと娯楽を取るようにしてから、

「遊びたい」「寝たい」「自分でいたい」

の気持ちがドンドン大きくなってきてしまっていること。 

 

そうなってくると、やはりどんどん住む世界が違いすぎることに、

やっと本能的に気づいてくれたんだと思います。

 

それでも「いましかできないこと」(いや限界こえてるけど)

やったほうがいいんじゃないか!と思う気持ちがまだグイグイきてます。

 

撮影会の予約埋まらなくて、死ぬほど泣いて死ぬほど責める人生ではなくなりました。

あかんときはあかん、ワシはしょうがない、団体さん申し訳ない次は埋まればいいなと。

 

残された時間、残している時間、残っていい時間(はもう無いと思うけど)、

どうしていいかわからないけど、駆け抜けようと思っています。

 

もしよければ、インスタには撮影していただいた写真をサンプルのように、

そして自慢のようにたくさん掲載してますので、よかったらみてやってくださいな。

素敵カメラマンさんたちが綺麗にとってくださってます。

※練習撮影にお付き合いいただいている分もございます。

www.instagram.com

 

11月17日にみなと撮影会さんに出演することになりました。

みなと撮影会 へようこそ♪

声をかけてくださって、ありがとうございます。

※ご予約開始は25日からです。

 

所属しております、撮影会団体はこちらです。

satsueikai.fairy-shine.com

一年半が経とうとしてます。

自由度高いし自社スタジオで居心地よくて居座ってます。

お世辞抜きにレンタルスタジオとしても安くて設備良くて、オススメです。

 

誰かになれる時間が好きだから一度やめたコスプレの趣味もしているのだと思います。

服作るのも髪切るのもへたくそだけどだいすきです。

趣味だから好きにやるもの。

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.