サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

永遠に続くだろう暇(いとま)

「さつきちゃんいつも忙しいよね」

と言われます。

物理的には普通の人より日数働いているから忙しいと思います。

だって低スペックなワシ、一人で老犬一匹かかえて行くの必死なんや。

そしてわずかな休みを壊滅的にゆっくり過ごさない。

カンザキサツキ(と愛犬こたろー)です。

 

確かに物理的には忙しいです。

今日はゆっくりするぞ!と決めた日に突然一件仕事入ってきたり、

(小さな仕事でも振ってもらえるとほんとにうれしいですお仕事くだしゃい)

家族に用事(PC関連のことで)言われたり、

これから年末にかけては年賀状印刷を・・・。

 

会社員が休みの土日は撮影会や、撮影練習や、レッスン、裁縫したり、勉強したり。

でも最近は必ず月に1回は馬鹿して必死に遊ぶと決めています。

 

ですが、基本退屈で暇です。

忙しいのに退屈を持て余しています。

 

矛盾です。非常に矛盾です。

心が忙しいのは友達と遊んでる時間だけで、

私生活や仕事(撮影関係除く)は殺伐とこなしているから、

無に近いというか、気がついたら無になるためのリセット時間

(どうにも自分はつめこめすぎるとフリーズしてる時間が数時間あります)

ごと終わっています・・・。

 

波風のない、変化の少ない毎日を心がけているから、

頭が心がだらけて退屈で暇なんだ、

ということだと思います。なんせ退屈を持て余してます。

 

かといって刺激的な毎日はもう送りたくありません。

心が暇ぐらいの状況が大変カロリー使わなくてよいです。

心もカロリー使わないと太りますけどね(いい例が自分です)

 

きっとこの暇だったり、退屈な気持ちが満たされることは、

この思考回路と生き方を変えない限りきっとなかなかないと思います。

 

どこかで虚無感が無いと、自分ではいることができないだろうという

厨二病的なことを吐いておきますが、

虚無感とか憂いというものは人に味を出していくものだと思っていますし、

その時間こそ有意義な堕落民だと思っています。

 

ズバババババーンと駆け抜けてキラキラしてる人は、

輝いているなと思いますが、生き急いでない?とおもってしまったり。

 

味のある人ってどこかアンニュイさが漂っていたり、

隙間があったり、それがセクシーに見えるもので。

 

ん?それは哀愁・・・か。

哀愁のある男前とか一生無理でしたwww

ただ、打ちひしがれてるだけだった!!

きっと心は常にぽっかり空っぽの暇を持て余し、打ちひしがれながら、

どこか遠くに何かを置いてきてしまったような虚無感は抜けないでしょう。

 

きっといつかそのぽっかり虚無感すべて埋まっていて、

毎日がキラキラ!いえーい!

・・・では無いなぁと思います。

どう見てもどこかいつも現実に疲れて生きてましたネ。

 

永遠に続く暇が晴れやかに詰まりそうなりそうな時があったのですが、

空虚なものに成り果てました。

 

穴ぼこだらけの風通しのいいカンザキは、

きっとそのうち流れながれて有るべく場所に行けると信じておりますよ?

縁側で穏やかな物思いに耽る日々が訪れますように。

 

いい暇になるよう、無風じゃなくて穏やかな風が流れているぐらいの、

暇を持て余せることを、都会でなく田舎で目指したいので、

それに関しての努力は怠ってはいけないなと思うカンザキでした。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.