サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

UberEatsで満たされる社畜の昼

基本的に誰かのためじゃないと料理しませんが、料理ができないわけじゃなく

割とパンや洋菓子も得意です。

なのに料理も家事も全くできなさそう…と言われるクオリティ

 

一人なら食べれたらなんでもええ人

(できれば毎日じゃがりことカフェオーレで生きていたい)

f:id:kanzakisatuki:20181204124032j:image

カンザキサツキです。

 

この歳になっても初体験が止まりません!

というわけで、巷で話題のUberEatsのエリアに結構前からなっていたので

初回配送無料を用いつつ会社の昼休憩に間に合う時間に社内で利用しました。

f:id:kanzakisatuki:20181204124954j:image

直接買いに行くより割高ですが、

クレジット決済で頼める、

今どこにいるか追跡ができるから安心なのと、

昼休憩にはいけないお店距離でも頼めちゃうので、大変有り難い限りです。

 

UberEatsの仕組みとしては、

アプリを使って注文+決済すると、

配送員に登録されてる方がお店から自分の自転車やバイクで配送してくれます。

 

配達員さんは空き時間を利用できると、Wワークでされてる方も多いようです。

 

注文する際にも配送目安時間が表示され、

アプリ内で、到着予定時間と今どこにいるかがリアルタイムに見れるので安心です。

 

お店側も、この時間は注文受付してない設定などができるとのことで、

あれ?今日やってへんやーん!なんてこともありますが、

お店の暇な時間に利用できるなら素晴らしい!と思いました。

 

温かい状態で届けていただけます。

f:id:kanzakisatuki:20181204125935j:image

ぼくは、生姜焼き丼とカフェラテのセットを頼みました。

びっくりしたのがですね…カフェラテがすごーく美味しい!!

生姜焼き丼もとっても優しい味でこれはリピートしたい次第!

 

ショップカードが添えられていて、しかも手書きメッセージが書かれていました。

優しい味で優しい店主さんなのでしょう。

 

一緒に頼んだ先輩とも楽しくお店すごいねーと話をしながら食べれる

ほっこりお昼休みになりました。

 

少し遠いですが、犬OKのお店のようでしたので、

時間を見つけてランチに行きたいと思うほどの感動とおいしさ。

 

午後からは満腹と満足でひたすら寝てしまいそうだったカンザキでした。

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.