サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

【PC買い替えまでの道のり1】自分がまさかAdobe IllustratorやPhotoshopをテキパキ使いこなすと思いませんでした。

以前は接客業ベースで、シフト作成や発注や毎週の売り上げレポート作成で使う程度。

自宅にある2台のPCは、デスクトップはネットサーフィン程度用だし、

ノートPCは当時ではいいスペックだった。配信者をするには十分でした。

2010年モデルじゃ、Adobe CC入れたらしにました。

トレースさせてよ!(できない模様)

転職してPC作業がメインになり、いいスペックのPCを日々使っているせいで、

家の環境にストレスが溢れてきます。

 

「転職してもメインの業務はPCの筈じゃなかった」

f:id:kanzakisatuki:20190322163959j:image

カンザキサツキ(代理こたろー)です。

 

まさか自分がここまでAdobeのソフトを使いこなすと思ってなかった。

18歳の頃、関東でコスプレイベントにガンガン行き始めた頃、

友達にフォトショを入れてもらって少しいじっていましたがせいぜい肌をなめらかにする程度。

0ベースからフォトショップ、イラストレーターを勉強すると思いませんでした。

(とは言え少し本読みつつ、会社で最低限の簡単なデザインしながら今に至ってる独学です)

ちなみに途中までしかまだ見てませんが買った本はこれです。

世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書 CC/CS6/CS5対応 (世界一わかりやすい教科書)
 

 会社はCS6ですが、カンザキの自宅は月額課金してCCにしています。

正直高いです。

年契約してるときほど使わなかったので、今は月額課金にしているときに課金。

いらないときには解約するように努めています。

一度CCを使ってしまうと、会社でCS6を触るとわかります。

「CCってやっぱ素晴らしい」

会社のデザイナーさんがCCにしてほしいと言ってた気持ちが良くわかります。

しかし会社で入稿する先は印刷屋さんなどではないのでCS6で十分です。

・・・だって高いものCS6。職場は今後も入れない予定っぽいです。

 

昨年の今頃は、「パス?」「ハンドル?」「アウトライン?」でした。

そんな自分が下手くそなりにでも、デザインをできるようになりました。

会社でメインのデザイナーさんが隣の席の時にひっそり見せてもらったり、

先輩がトレースしたりデザインしたものをマネして同じもの作ったり、

分からない事はジャンジャン聞いていました。

まだわからないこともたくさんありますが、それでもいっちょまえに

Aiデータ入稿できるまでに至りました。

 

フォトショは、業務では切り抜きや明るさ補正がメインなので、コスプレイヤーさん好みの加工には優れてない様子です。

切り抜きはこれでもかというぐらい早いです。

背景が白でなくともすごく早くなりました。会社でも褒めてもらえて、

やっぱりほめられてジャンジャン伸びる子のようです。

 

そうしているうちに、知恵がついてやりたいことがこのPCで叶わなくなりました。

物には命があって、壊れるまで使う、壊れても修理して使える限り使うが我が家の当たり前と教えられてきました。

なので、今スペックがついていけなくても・・・

なんとかですが、工夫すれば使えています。そして8年も愛用しているPCです。

捨てるなんてできないけど、やりたいことを叶えてくれる新しい仲間が、カンザキには必要そうです。

あくまで遊びの延長ベースでデザインを書いてみたりがメインなので、

予算は低めに、楽しめる機械を手に入れる時期なのかもしれません。

 

まだ少し悩んではいますが、買い替え理由のひとつは、やりたいことを快適環境でやってみたい、カンザキでした。

 

併せて読んでいただきたい。

そんなぼくが商品を作ってみました。

www.satukiblog.com

 

カンザキは成長しました。たぶん。

www.satukiblog.com

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.