サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

【食べないダイエットはよくない】仕事が忙しいを理由にごはんを食べないもやしっ子は近い未来のぽっちゃりになりました。

元ぽっちゃり60キロ超えの経験があります。

子供の頃、ややぽっちゃり体型だったので要素はあります

f:id:kanzakisatuki:20190420212353j:plain

カンザキサツキです。

 

最近周りで、食べない子増えてます。

「太るから」「ダイエット中だから」「痩せたいから」

それ、本当に大丈夫?大丈夫じゃないから経験を踏まえて書いてみます。

 

言いたいことは、食べないダイエットは逆に脂肪を増やすと思え。

これは個人的見解ですが、

脂質や糖質がないと燃やす燃料にならないと思っています。

社会生活を営むのに必ずカロリーは必要なものです。

それを蓄えるような仕様に人間は作られていると思うのです。 

 

やはり筋肉は燃やすための職人であると考える。

仕事のできる職人を増やし育てる、これが一番だとおもいます。

筋肉は脂肪より重いものです。

体重っていう上部でなく、体の組織の値のほうがたいせつ。

 

食べないことは未来のデブへの道です。

ぼくは昔食べない、仕事が忙しすぎて昼も食べる時間がない生活をしてました。

朝9時に出社して、昼休憩が取れずずっと売り場にいて、

お昼ご飯という名の夜ごはんは夜の9時でまだ早いは、当たり前でした。

結果、その当時はびっくりするほど細くて

今より背は3センチ以上引くかったとはいえ、43キロでした。

その後すぐ食べれたり食べれなかったりのムラのある環境になり

一気に増え半年もせず20キロ増えました。

ので、食べないと痩せるってことが滅びてほしい気持ちです。

 

もちろん食べなきゃ痩せるけど、食べないで生きることはできません。

長らくシフト制の仕事で、昼休憩が昼間の時もあれば、昼から出社で

昼食を食べる時間は前日の夜ご飯時間など、

不定期な食事時間の極みの時は、必死に食べるもの、カロリーを考えてました。

だってね・・・

もうデブに戻りたくないぞ!

きっと奇跡的に過労で痩せて戻ったこの体型を次は維持できなくなるぞ・・・。

かといって食べない事はもっとエライコッチャの展開を招くぞ。と。

 

糖質制限なども流行っていますが、食事は人の三大欲求のひとつを埋めるものです。

あまり無理をせず、

「あ、昨日贅沢したから今日はちょっと控えよう」

ぐらいの、コントロールができればいいのですが難しいんですよね!マジで。

だって美味しいは油と糖でできてるもの。美味しいってカロリーだもの。

カロリーって幸せだもの。

 

自分はスポーツトレーナーでもインストラクターでもないですが、

経験上のお話でした、健康って素晴らしいこと、

過労で痩せなきゃきっと今もぽっちゃり継続してますカンザキでした。

 

併せて読んでいただけたらうれしいです。

健康的に痩せないとしんどいだけの前日記事はコチラ。

 

www.satukiblog.com

 

ついに段ボール生活を終える季節になりました。

段ボール生活はコチラからどうぞ。 

www.satukiblog.com

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.