サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

書くのは自由だと思うので、人生を一緒に歩く人がいたとしたら求めるスペック・求めたかった事を正直に書いてみます。

一応これでも、こんな低スペックでも過去に人とお付き合いをしたことはあります。

f:id:kanzakisatuki:20190704204623j:plain

「モテる人に、否、誰かの需要のある人になりたかった」

カンザキサツキです。

割とお婿さん取らないと、家滅ぶぞレベルなのですが、需要もないし、人並み以上に頑張ってみたけど課金婚活もやめたのですが、

ブログだし、書くのは自由だし、お婿さんを取らないといけないのを取り除いて、ネットの片隅にナメくさったわがまま全開の、

「もしカンザキが家を継がずワガママを言っていい世界線での求めるスペック」

を書いてみようと思いました。

まあどうせ需要もなければ、この後もサクサクと働いて納税して、自分で自分の首を絞めていく生き方しかできませんが、

ふだん思っていることを自分の言葉で書いてみました。

 

少し臆病な自分なので、半歩か3歩くらい、前を歩いてくれませんか。

ぼくは少しだけ後ろから横顔を見ていたいです。

グイグイ前に前に駆け抜けていくあなたを支えれる自分は世界一幸せです。

後ろは任せてください。ちゃんと片付けてついていきます。

 

ぼくより1日以下の長生きしてください。

ひとりにしないでください、ひとりにさせたくありません。

ずっと一緒にいたいと思います。しぬ時だけ、先に歩かせてください。

 

うーんとお仕事頑張ってくるから、うーんとくっつかせてください。

それが何より幸せです。

それだけで明日も一生懸命笑顔でお仕事が頑張れます。

疲れている時はワガママ言いません。

毎日じゃなくていいから一緒にお風呂に一緒に入って、お話がしたいです。

 

月に一回、一緒にデートしてくださいませんか。

できたら一緒にプリンが食べたいです。お外に出かけたいです。

焼き鳥もいいなって思います。

 

ぼくはぼく、誰とも違うぼくなので、誰かと比較しないでください。

ぼくもあなたの個性を比較しません。

でも、人として絶対ダメなことはきちんと叱るので叱ってください。

そして常に対等でいてください。

 

できればお仕事以外でついていい嘘がない人でいてください。

お仕事でも信念を曲げないでいてほしいです。

無理と無茶はぼくがするから、優しい心でいてほしいです。

 

そうやってワガママの極みでいるから、傷つきたくない気持ちできるから、

希望もなければ立ち直ることもなく諦めるを選んで行ったから、

きっとぼっちの道を選ぶのでしょう。

 

仕事をこなして家に帰って、寝るだけの毎日は波風がなくて、命の危機もなくて今日も平和だなと思う、ほっとする気持ちは変わらないカンザキでした。

 

変な需要はあるようです。

www.satukiblog.com

DV被害者も加害者も減りますように。

www.satukiblog.com

もう自由に生きているのはやけくそのレベル

www.satukiblog.com

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.