サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

コスプレ制作のいちばんのたのしみは、ウイッグカットだったりします。

突然ですが、コスプレが半分趣味で半分撮影会的仕事です。

縫い物よりウイッグカットが好き、もといウイッグカットが好きです。

f:id:kanzakisatuki:20191109013021j:image

カンザキサツキです。

 

好き嫌いが分かれるウイッグカット。

もちろん特殊な髪型とかのキャラクターをやらないぼくからしたら好きと言っても、

甘いんだろうなと思います。

せいぜい最近だと巴マミの縦ロールぐらい。

でも何もないところからキャラに近づけて切るのはとっても楽しい。

けど失敗したらいくらウイッグが全体的に安くなったと言っても、安くない。

 

かぶって切る派か、マネキンにかぶせて切る派かなら前者です。

まずぼくは頭がでかい。

なので首から上のマネキン(2種類います)にかぶせて切ると実際かぶった時に切り過ぎた!!となってしまうので、自らかぶって切ります!

逆にマネキンで上手に切れる人は本当に尊敬します。

被ってきって、これぐらい切ると決めて目印つけてマネキンに被っていただき切ることはあります。

その際の我が家のマネキンは「キャシー神崎」です。

amazonにいます。

ちょっと小さめなのでカットする際に被せるなら気をつけないといけません。

(改めて計測したら頭囲52cmぐらいでした)

だいたい55cm以上が大人の頭の大きさです。

これにかぶせてセットするメイン。あとはマミさんのウイッグなど立体的に固定しているものの運搬用です。

 

切る前のウイッグはこの状態。

※さやかちゃんはクラッセのProウイッグ使用。

f:id:kanzakisatuki:20191110203940j:plain

手に豆を作りながらカットしていますが、本当美容師さんって尊敬します。

チキンは少しずつしか切ることができない。

 

でもこうやってウイッグ切ったり、お裁縫したり、ひとりで家で黙々と作業するのが好きです。

どうしてもキャラもののウイッグを買うと、いい時もあるのですが

「う〜ん・・・ちょっと解釈と違うなー」

「分け目逆だよね・・・」

などがあるので、最近はめんどくさがらずちゃんとカットしています。

こちらにもよく見て買った方が良い雰囲気のことを書いています。

www.satukiblog.com

ウイッグのセット方法はよくウイッグ屋さんのを見るのですが、とてつもなくダイナミック改築工事なのでなかなか勇気の出ないカンザキでした。

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.