サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

じゃがビーしあわせバター味は、人をしあわせにするようだ。差し入れたら社内が平和になりました。

皆様はご存知ですか?

食べたことありますか?

自分は、数年前に初めて勇気を出して食べたら感動的に幸せになったので、それから幸せになりたい時に買うことにしています。

f:id:kanzakisatuki:20200417215540j:plain

休憩時間と別で小休止は必要だと思っていますので3時にはちょっとだけの休息をもうけています。

カンザキサツキです。

 

みんながカリカリしている勤務先、それは忙しさと慌ただしさが加算されピリピリもし始めていた。

今、令和2年は本当に日本が疲弊してます。様々な人が疲弊して見えないものに怯えてくらしています。

その中マスクだけ装備すれば無敵モードの人もいますがそれは今回やめておきます。

勤務先もそりゃみんな疲れ始めて、普段なら言わない暴言が聞こえて来たりすることもありました。

それにぼくもイラッとするぐらい、ぼくもカリカリし始めていたんだと気付きました。

 

その中で、明日からグーンと忙しくなるということもあり、

何かいい方法がないかと思っていたときにスーパーで見つけたのが、じゃがビーのしあわせバター味でした。

カルビー Jagabee しあわせバタ~ 80g(16g×5袋)×12個
 

 

しあわせバター味を渡せば、「これめっちゃ美味しいやつ」「しあわせになるやつ」といつもの社内の明るさが戻って来た。

社長にも、先輩たちにも「これ!」って渡すとみんなすぐ食べてくれました。

仕事そっちのけで食べてくれました。

おやつが欲しい時間に渡したのも効果があったようですが、一気に和む社内。

一気に、疲弊する前の社内の明るさが戻って来たと感じました。(まじです)

 

これを考えたカルビーの開発の方は神様だと思います。

 

しあわせバターの味は甘くてしょっぱい、日本人がたまらなく好きな味。

正直、ぼくは姉に以前勧められらのですが昔からよくわからない味の表記は食べつけませんでした。

しかし食べてみたらどうでしょう、「しあわせ」な味なんです。

バターの塩味

はちみつの甘み

チーズのうまみ

そしてちょっとパセリ感(爽やか)

なんだろう、この美味しすぎる食べ物は・・・・。

 

バター、チーズ好きさんと、はちみつ好きさんには是非お勧めしたいです!

 

ぼくの職場は仕事さえしてれば割と緩いし信用の元なんとなく好きにやらせてもらってます。

それこそチームワークはちゃんと言わずともできてて連携もできているので、

じゃがビーの小袋5個で足りるのですが、みんなで共有する時間の必要も感じました。

 

イライラしてしまう、焦ってしまうとチームプレイができづらくなります。

ひとり部署でも、他と連携しています。何かに作用すると今回改めて気づくことができました。

 

小さなしあわせな時間の共有で、平和が訪れたのでまだまだ踏ん張れそうなカンザキでした。

 

あわせて読んでいただけたら嬉しいです。 

www.satukiblog.com

www.satukiblog.com

www.satukiblog.com

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.