サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

紫蘇太朗(2代目)が発芽しなかった失敗を生かして紫蘇太朗(3代目)を用意しましたがなかなか芽が出ません。

祖母の家のベランダで植えた2年目の紫蘇太朗が、全く発芽しませんでした。

楽しく、まだ肌寒い季節に植えたのに、全然ダメでした。

悲しいです。

f:id:kanzakisatuki:20210606195454j:plain

カンザキサツキです。

 

2代目紫蘇太朗が発芽しなかった要因を考えた。土と種が古い可能性がある。

追肥(肥料を追加すること)をしましたがダメでした。

恐らく、初代紫蘇太朗の後、追肥して水菜ちゃんはモリモリ育ちましたが、

その後、さらに追肥しましたがダメでした。全く発芽しませんでした。

土がダメだったと思うことと、種の発芽有効期限が2021年2月、ちょっとキレていたこともあります。

 

新たな土で、3代目紫蘇太朗をGW明けに植えました。

f:id:kanzakisatuki:20210606195531j:plain

小松菜と一緒に植えたのですが、これがなかなか発芽しません。

昨年はすぐ出たのに。日差しがなくても発芽したのに、何故だろう。

www.satukiblog.com

小松菜は3日で発芽しました。

それはそれは元気に育っています。

なのに、全然・・・目が出ません。新しい種を買ったのですがね。

 

ほんの少し、発芽していますが育つ感じが一切していません。

f:id:kanzakisatuki:20210606195545j:plain

昨年が順調すぎるぐらいたくさん成長したので、なぜなのか模索しながら毎日を過ごしています。

このままだと紫蘇次郎として苗でお迎えしないといけない可能性があります。

できればこの紫蘇太朗を育ててやりたい!そう強く願っています。

追肥は発芽してからかと思いながら、木酢液を混ぜたお水を与えてみたり、日当たりをよくしたり控えたり、

声をかけてみたり、応援もしてみてるのですがなかなかアクションを起こしてくれません。

 

ついには、愛犬も心配し始めました。

f:id:kanzakisatuki:20210606195611j:plain

手前2個は小松菜です。

なかなか芽が出ない紫蘇太朗に、愛犬も心配なのか良く土を見るようになりました。

小さな芽は出てきているのですが、新しい種と新しい土でもダメとなるとちょっとお手上げ状態です。

植える時期は一応まだ間に合ってる感じでした。

 

ゆっくりマイペースでいいので元気に育ってくれたらいいのですが、

ちょっと気温も高くなってきたので心配しています。

 

また進展があればブログでお知らせしていこうと思うカンザキでした。

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.