サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

山の家には、犬の都合だけじゃなく帰れないことになりました。やっぱりワクチンが終わらないと・・・ですかね。

今日からカレンダー通りの仕事をしているぼくは休業日です。

4連休です。

本当なら2年ぶりに山の家に母とおばと帰る予定でした。

f:id:kanzakisatuki:20210721072358j:plain

幸いにも、近所に親戚が住んでいるから何かあったら対応はしてもらえるけど

夏の終わりに秋の初めに帰るからと残してきた冷蔵庫の中身に恐怖してる

カンザキサツキです。

 

ぼくは、向こうで犬が死んだらどうしようもない状況と祖母の体調が思わしくないので大阪残り組を選択していました。

ここのところのブログに書いている通り、愛犬虎太郎は余命数日と言われて残りの時間を過ごしていました。

(でもなんかすげえ元気なんですけど・・・)

向こうで死んでしまったら、自らの土地ではあるんだけどそこに埋めてくるしか方法がないし、

移動中に・・・なんてことも考えて残ることになっていました。

 

そんな矢先で、祖母も転倒して頭を打って大量出血してしまったりでもう誰か大阪に残ってないとどうしようもないからぼくが大阪居残りを選択していました。

 

山奥すぎてすぐ帰ってこれないし(電車も1日に限られてる)

電波もあんま入らないし(ギリギリ畑に出たら1本電波立ちますよぐらいです)

 

そんな状況で全員が向こうに行くのは無理という判断でした。

 

一応日が迫ってきて、向かいの家に住んでる親戚のおじさんに家が心配だから誰にも会わないようにして帰るよ!と電話してみた。回答は激し目のNOでした。

流石に2年も誰も入ってないわけで、

人の住んでいない家ってすごい勢いで痛むんです。家って本当人が住んで保たれるものであって、

誰も立ち行ってないと朽ちるのは本当に早いんです。不思議なもんで。

 

回答はNOでした。

 

昨年と変わらず、今年のGWと変わらず、NOでした。

 

やっぱり、ぼくたちが大阪から入るだけで村八分じゃないけど、そういう状況になるということと、

デイサービスに行ってる親戚のおばさんが2週間行けなくなるそうです。

 

同じ家に住んでないから一切会わなくても、

向かいの家といえど、道路挟んでるので玄関と玄関の間だけでも徒歩1分強の距離はある。

 

ただ、ぼくたちが家に帰るだけでダメなんですって。

それだけでダメなんですって。

 

おかしな話です・・・けどそれが現実です。

友人知人関連に聞いても、お盆は今年も帰れないと言ってました。

みんな同じ理由です。

 

おじさんは帰ってきて欲しい気持ちも添えて、せめて田舎のワクチン接種が完了するまで待ってと言ってくれました。

最寄りの病院は週一回の診療所です。

それ以外の病院は1日に1回しかないバスで市街地に行くしかありません。

 

そんな場所でもあるので、理解してるつもりだけど自分たちの家に籠るでもダメなのかと

やっぱり悲しくなりました。

 

会わないなら、自分たちの家に帰るだけなら・・・それもダメなのだと。

 

スーパーにも寄らなくて良いように対応を練って完全に籠る予定でもダメでした。

悲しいですね。悲しいです。

 

自分たちの家に帰るのはNOなのに旅行してる人への苛立ちは許して欲しいと思います。

なんでだろうね、自分たちの家に帰るはだめでずっと耐えてるのに、

ガンガン旅行してる人だっている。

めっちゃ飲み会してる人もいる。

 

同じ世界じゃないのかって思うしかないけど、やっぱり苛立ちはあります。

 

なんなら修学旅行が延期になってる親戚の子供がいるのに、旅行してる人がいる世界を不思議で済ましていいのかな?って思ったりもします。

 

言い出せばキリがないけど、自分たちは地区から許可が出ないと帰れないわけで、

万一自分たちの家が痛もうが崩壊しようが自己責任で、まいっちんぐです。

 

どうしても祖母の命があるうちに、帰れるうちに連れて帰ってやりたいので、

その前に一度帰って綺麗に掃除しないと(マジで冷蔵庫の中身・・・)と思っています。

 

確認したら日帰りもダメだと言われたので、この件は山の家のある地域のワクチン接種が終わるまで保留になりました、カンザキでした。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.