サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

犬は家族です。その価値観を強要しないし強制しないけど、ぼくの価値観を否定されたくない気持ちです。

それはついほんの少し前のこと。

昨日耐えれなくてTwitterにわざと書いたそのこと。

確かに、犬は人間じゃない。

確かに、ペットという大カテゴリにいる。

しかし、ぼくにとっては子供の頃から家にいる動物は家族だ。

 

それが金魚でもザリガニでも、全部に名前をつけて命ある限り仲良く暮らしてきたつもりです。

f:id:kanzakisatuki:20210803205003j:plain

同じ目線になると幸せ感じるね。

カンザキサツキです。

 

ぼくの家は一番小さい、一番若いが一番優先される。

前にどこかの記事にも書いているかと思いますが、そういう家です。

一番若くてもでかい自分は優先されないし、動物は最優先される。

手作りご飯だって、犬が禁忌のネギなどの混入を防ぐ意味もありきだけど、犬が先。人間は後。

そういう世界で子供の頃から生きてきたから、やっぱり動物は家族だ。

 

自分にとってパートナーであり我が子同然の愛犬の今の状況は目が離せないし、一人で水も飲めない。控えめに最悪だ。

介護度で言ったらMAXだと思う。

痙攣してバタンと倒れて、関節が外れてしまって、更に目が離せない。

(ちゃんとハマったので大丈夫と言われましたが再度起きないよう気をつけないといけません)

 

そして何より弱っていく愛犬に全力を捧げているつもりです。

肌も体もバッキバキのボロボロです・・・。引くほど肌荒れして顔が痛い。

 

その中で最低限の社会生活を営んでる会社員以外の関係は状況を説明して待ってもらってる状況です。

それでこの後仕事がなくなっても構わないと思っています。

犬との人生は取り返せないけど仕事は取り返せるかもしれない。その気持ちで生きています。

 

そんな最中、心ない言葉をもらって落ち込むを通り越して、久々に感情的に怒りかけました。

ペットはペットという価値観を否定するわけでもないし、

ペットは家族、という価値観を強要するつもりもありません。

 

ただ、今目が離せない、手が離せない、正直会社でもぼーっとしてるぐらいの疲労感。

別でやってる仕事の打ち合わせや説明を受けて覚えれる余裕もないし、ちゃんと対応でいる状況じゃない・・・。

自分の人生の半分以上を一緒に過ごしている犬が体調が悪くていつ死ぬかわからない状況だからといって時間をいただけないか連絡してみましたところ、

何人かの方には、打ち合わせを優先してくれ、犬ごときほっとけばいい的なことを言われました。

 

感情的になりかけた一言が、

明日ぐらいに死ぬでしょ?明日いけるでしょ!

と。

最後に虎太郎の容姿に対する悪口も添えられましたが、モラルってないのかなって思い

2度とお仕事のご案内は結構ですと連絡しておきました。

 

以前から全くこっちの都合や、状況、条件など全く聞く耳を持たない方でもありましたのでそっと去りたいと思います。

 

一定数、自分だけの人で聞く耳持たないだけならまだしも、打ち合わせした内容全て抜けてる人もいるので・・・自分はこれからも仕事相手は己の価値観と合う人、合う場所を選んでいこうと思います。

 

きっとまた、ある程度時間をおいて忘れたのか、記憶にないのか、自己都合だけなのかわかりませんが連絡が来るかもしれませんが、

ぼくの価値観や生き方を「ふーん」だけでいいのに、否定されることはすごく気分が悪いし、

何より大事な家族を貶されたり悪く言われることは非常に気分が悪いです。

 

その人が大事にしている物や価値観、その人の生き様や生き方を否定する人間になりたくないなって改めて思ったカンザキでした。

ぼくにとっては、愛犬は守るべき家族です。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.