サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

愛犬のために取得した有給休暇。ただひたすらくっついて寝てみた。幸せだった。

16歳と3ヶ月を迎え、ここ1ヶ月ほどでみるみる弱ってきてしまったほぼ寝たきりの愛犬と暮らしています。

寝不足を極めて、家に帰る瞬間生きてくれてるか祈るように玄関を開ける日々を送っています。

流石に自身も耐えれないのと、放って置けない状況に会社を休みました。

カンザキサツキです。

 

夏季休暇前だけど、どうしても点滴だけでも連れて行ってあげたいことを伝えたら余ってる有給使えば?と言ってもらえた。

割とバタバタしてるけど、残りわずかだと思う話もして急に休む日ができるかもしれないことは

いつも一緒に働いている先輩たちに伝えていました。

 

何も食べないし下痢が止まらない愛犬を病院に連れて行ってあげたくて遅刻して明日出社していいか確認したところ、

そしたら余ってるんだし有給使ってゆっくり犬と休んだほうがいいと言ってもらい休む運びになりました。

犬が体調を崩して休むのは人生2回目です。

前の職場でも一度休んでいます。その時は有給は権利って思ってたけど

仕事が変わってだいぶ自分の思考が元に戻ってしまっています。

 

人員が足りてない、自分だけの仕事ってなると変わりがいないというのは自分を追い込んでしまってるんだなと理解しました。

 

最後まで上は欠勤で良い?とか訳分からなかったけど、無事の有給休暇です。

 

犬のための休日は、自分にも愛犬にも穏やかな時間でした。

f:id:kanzakisatuki:20210805201056j:plain

病院に行き、点滴をしてもらい下痢止めの注射をしてもらいましたが、

先生も心配しながら本当によく頑張ってると褒めてくれました。

すごくしんどそうです。

f:id:kanzakisatuki:20210805201051j:plain

下痢止めの注射と飲み薬の整腸剤をもらってきましたが

だいぶマシになりましたが、下痢は完璧には止まらず。

 

パンツ型のおむつが苦手なうちの子はとってもブルーでした。

 

一緒にお昼寝をして2時間以上まとめて寝たのが久々だったから心も体も回復しました。

f:id:kanzakisatuki:20210805205031j:plain

本当に自分もよくまとめて寝ず、犬が動くたびに1時間ごとのアラーム以外でもちゃんと起きるなと思う次第です。

点滴をしてもらってるから水を必死に飲ませる必要も半日ほどないだろうと思い、

一緒に爆睡2時間強。

 

すごく頭がスッキリしました!そして体が軽い・・・と言いたいけどクッションマット敷いているとはいえ床で犬が乗ってる状態だったので

腰が痛かったです・・・。

 

それでも一緒に過ごせる休日。

洗濯と愛犬に、まつわること以外何もしてない休日。

 

外は38度を超えて外に出るのが危ない休日。

エアコンの効いた部屋で愛犬と一緒に過ごした時間は、大変幸せでした。

 

いい有給休暇の過ごし方でした。

愛犬のおかげで、ゆっくり生きることを教わった気がします。

カンザキでした。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.