サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

田舎のおばちゃん、おばあちゃん、いつもオロナインCくれがちな件。でも美味しいんだよなーオロナミンC

昔からずっと疑問だった、

父方の実家にいけどオロナミンC出てくるし、

母方の親戚の家に行けば必ずオロナミンC出てくる。

母方の親戚の家に関しては、ばあばちゃんがきょうだい多いから行くたびどこでもオロナミンC出てくる。

そんな幼少時代を過ごしてたカンザキサツキです。

 

元気ハツラツ〜?なCM世代のぼくはわざわざ買って飲んだことはありません。

オロナミンCのCMといえば上戸彩さんのイメージ。

当時、いや今も大好きなんですよねー、上戸彩さん。

オロナミンCを買える店がない(なんならコンビニも何もない)田舎で育った自分にとって、

オロナミンCは山の家に帰るとなぜかいつも飲める贅沢もの。

 

子供の頃、炭酸飲料は誕生日会だけだったし全く飲めなかった自分にとって、

山の家で出てくるオロナミンCは炭酸苦手なのに、なんか美味しい夏の味。

 

元気が出るんじゃと言われて出してもらうけど特に成分とか何も気にせず

瓶のシュワシュワのおばちゃんがくれる美味しいやつでしかなかった。

 

オロナミンCを母からもらった時、ついにこの時が!っと言ったら大爆笑されました。

f:id:kanzakisatuki:20210827072502j:plain

「母ちゃんもついに猫のおばちゃん(祖母のお姉さんのこと)と同じ世代になった!」

と発言したら大爆笑されました。

猫のおばちゃんいつもオロナミンCくれるよなーって!二人でほっこりしました。

 

母が誰かからもらったけど、母は炭酸飲料飲めないそうなのでくれました。

 

普段モンスターとかレッドブルばかりの自分にとってはみなぎるわけじゃないけど、

なんかじんわり昔の夏の思い出や、あの時の嬉しさが蘇って元気が出た気がしました。

 

キンキンに冷えたオロナミンCって美味しいですよね。

 

なんでかぼくの親戚の家にはオロナミンCがある不思議はいまだにわかりませんが、

なんでだろう?と友達に聞いたらうちも!うちも!って言ってるので

もしかしたら田舎のおばあちゃんたち、子供が喜ぶのに買って置いてくれてるのかもしれませんね。

 

子供にはちょうどいい量ですし、ビタミンが入っているっていうので選んでくれてるのかな?って思うと、すごくほっこりした気持ちになりました。

 

今度山の家に帰るときは、オロナミンC買って行ってみるかなー。

縁側でみんなで飲めたらもっとほっこり幸せなんだろうなと思うカンザキでした。

 

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.