サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

自分は「なんとか」生きれてる系だけど、この2年で周囲の環境が圧倒的に変わったと思います。

新年、めでたいみたいな中でそうじゃない人もたくさんいる世界。

自分の周りでも継続的に仕事を失って大変な人もいる。

自分は幸い「なんとか」変わらず生きています。

よくなることがない、それだけです。

 

比較的潰れにくい業種で生きてるので安心しているところはありますが

圧倒的に儲けるものでもない業種なので平行線は変わりません。

それはそれでありがたいことだと思っています。

f:id:kanzakisatuki:20220101095812j:plain

最近は天パと共に生きています。

カンザキサツキです。

 

コロナという話題は継続的に出ますが、コロナが起因で生活苦になった人たちは今どう生きているのかという話題は減った。

それは強く思います。

周囲でも仕事を失ってなんとか繋いでる知人、友人もいるし支援を受けながら暮らしている人もいる。

 

そして自分も一応、常に求人を見ているので圧倒的に求人は減った感じがします。

アルバイトはあれど正社員は減ったなと感じます。自分の居住区だけの話かもしれませんが。

 

全員への10万円の給付からまもなく2年経つけど、この疫病が起因で生活がガラッと変わった人たちはちゃんと支援が受けれているかと生きていけてるか心配になる瞬間が華やかなものが映っている番組を見るたびに感じます。

 

変わらない生活ではない自分の変わったことは大きく自粛ですが、副業の圧倒的な収入源は割と気にしてないけど問題視していいと思います。

本業を持っていて、それだけで「なんとか」生活はできるレベルですが、昇給だって賞与だって、残業代だってちゃんと全額くれないのは当たり前だと思われてますが(由々しき問題です)

副業だけに目をやれば9割減の時もあれば10割減の時もあります。だいたい9割減。

自分はそれが副業だからいいのかもしれませんが、専業だったら本当やべえレベルです。

 

そういう人はたくさんいて、なんなら本業がそういう人もいて、嘘みたいにテレビはお正月特番で華やかで、

カニとか好きじゃない自分には無縁だけど、変わらない生活を送っていることがもしかしたらイレギュラーなのかもしれないと思ってテレビをそっと消しました。

 

コロナ蔓延は原因の1つかもしれないけど、コロナがなかったら失っていなかったものは多い。お仕事以外もだ。

前にも記事にしていますが、遊べないとか、会えないということもコロナがなかったらなかったことです。

誰が悪い何が悪いってあんまり言いたくないけど、コロナがなかったらこうなってなかったということは明らかです。

 

経済的なことだけじゃなく、人と会う機会が減ったり、医療を早急に受けれなかったり(健康診断などを後回しにすること含め)して健康を害することだってあった人もいるわけで、

自分の狭い世界だと、祖母の認知症の進みが想像以上に非常に早いことと、運動頻度が減って転倒リスクが上がったことは大変な問題です。

 

何かが発生したから時代は進むということは理解できるけど、進まなくてよかったばあばの認知症。

 

本当ならと後悔することはしたくないですが、要請に従った人が近い未来に絶望せず希望を持てるきっかけが生まれる年になればなと思ったりもします。

 

兎にも角にも前を見るしかないと思うので、友人知人にも言ってますが、

国から援助を受けることは国民なんだからこれまで納税して必死に働いてきたんだから気にせんってことは無理でも遠慮せず受けるべきです。

それで国が潰れたらっても、それが国の下した采配なんだから気にすることはないと思う。

 

ただ、今年もぼくは言います。

10万円欲しい。

なんなら100万円欲しい。

1000万円もいいし、毎月1万円ずつでもいい。

 

いろんな人がなんとか工夫を凝らして生きているだけだとこのブログにそっと書いていくカンザキでした。

自分は外に行くことが減ったから合わせた収入源だけど、出費が減ったのでカメラ買いましたけどね、それぐらいしないと心が持たない。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.