サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

自分が絶対しないようなものを失くして、絶対出てこないところから出てきてショック受けたけど前向きに行こうと思いました。

基本的にきっちりしてる性格です。

学生の頃に忘れ物をすることはまずないし、夏休みの宿題はスケジュールを組んで早々に終わらせる。

そういう生き方です。

最近メンタルがブレるととんでもないミスをしたりすることを知りました。

そして凹みました。

 

そんな最中、また凹む事件が発生しました。

マジで絶望した。

カンザキサツキです。

 

引っ越しをしてから便利になった我が家には宅配BOXという最高システムが自動付与された。

それはそれは大変便利で、今まで住んでいたアパートは勝手に集合ポストの前に置き去りにされたり、

置き配しないでと住所欄に書いていてもいろんな人が通る通路に置かれたりしてイラッとしたこともあった。

超残業終わって帰った日に限って夜11時にくる配送業者にどん引きしたこともある。

 

そういうことが懐かしくも感じる毎日を送れているのは宅配ボックスのおかげです。

人生初めての宅配ボックスシステムに戸惑いましたがすごく便利です。

 

宅配ボックスの難点は鍵を持っていないと開けることができないこと。

自身はいつも持ち歩いているわけじゃないので一度帰宅してキーを持って玄関に行く必要があります。

 

財布にでも入れておけばいいのかもしれませんが、Amazonの定期お届け便プラス臨時の買い物数回ぐらいなので、宅配ボックスを使うことは月に2回あればいいぐらいです。

なので財布の中に入れてる時間の方が圧倒的に長いので

自宅に置いておいて、ちょっと手間ですが一度帰宅してから取りに行くようにしています。

 

持ち歩かないことで紛失リスクも減るし、割れるリスクも減る。

(入居時渡されたカードが前の入居者さんから引き継いだので割れてたので気になってた)

 

そして取りに行ったら自分の中で決めた定位置にカードを戻す。

ということを徹底していたはずでした。

 

ある日突然どこを探しても見つからないカードキー。まず捨てることはないとポケットを大捜索するも出て来なくて有料再発行依頼する羽目に。

仕事に行く時のアウターだけじゃなくズボンも決まってます。

制服じゃなくて、汚れたり傷んだり破れたりが多いので仕事用と休み用で服を完全に分けています。

 

なので捜索する事は容易いと思いました。

 

いつも絶対置いている場所に置いてない理由を考えたら、

最後に宅配ボックスを使った時に3箱同時に来ていてだいぶ荷物量が多くてポケットかどこかに突っ込んでそのままににしたしか考えられませんでした。

 

もしくは多過ぎた緩衝材に紛れて捨ててしまったか。

ですが分別もかなり厳しくやってる自分だから気づくはず。

念の為何処かに置いていないかと思い家の中も隈なく捜索しました散らかることがない我が家ではこの後出てくる可能性が低い・・・。

 

最悪、共有スペースで落としたとしても住民の方が拾ってくれるはず。でも出て来なかった。

 

捨ててしまった可能性が高いという結論に至り、無いと困るので再発行依頼しました。

割れて渡されたカードから既に2枚目の再発行です・・・。(合計3000円)

 

紛失から1週間、すごい場所から出てきました。ショックでしたが捨てたり落としてない自分を偉いと褒めることにしました。

洗濯機のゴミをとる洗濯ネットの中から出てきました。

え・・・。

 

たまたま、ゴミがそろそろ溜まってきたから捨てようと思って外したら硬いものがありました。

え・・・。

宅配ボックスのカードキーでした。

 

きっとアウターかズボンのどちらかのポケットに入れたままにして洗濯してしまったのでしょうが

こんなところに入る?!奇跡的に入ることある?!

普通洗濯終わった後に底にいるんじゃないの・・・と一人で笑うしかなかったです。

 

見つかったら見つかったでカード再発行料金高いなって悲しくなりましたが、

それでもちゃんと家の中には持ち帰っていて、捨ててなかったということに安堵しました。

 

いつもの場所に戻しているかの確認ミスは自分の責任です。

仕方ないなと思いながらも、もう紛失したくありません。

 

自分の利用してる宅配ボックスはカード紛失時にすぐ対応してくれます。大変ありがたいです。

まず、中に荷物がある場合は24時間電話で遠隔操作して開けてくれます。

ちょっと開けてもらうには時間がかかるので待ってるの恥ずかしいですが、大変助かりました。

 

一時停止だけしてもらうことも可能ですし、

再発行もすぐしてくれますし、一時停止しながらカード追加発行扱いなどの対応がありました。

自分は悩んだ挙句、紛失再発行にしましたが、

捨ててない、家の中にある、どこかに必ずあると自信があったら一時停止の追加カード発行(家族カード的な感じ)もできました。

それを選んでいたら、今回のように見つかった場合はカードが2枚になるので何かあった時に安心です。

 

もし次に同じ状況になったら一時停止して、追加発行を依頼したいと思います。

 

必死に探せばよかったのかもしれませんが、さすがにゴミネットの中までは予想外でした。

急を要さない場合もありますが、精神衛生上1500円の負債でも早急の対応がおすすめかなと思います。

 

こういう時に限ってAmazonで頼みたいもの、頼んでと頼まれてるものが発生します。

しばらく不便ですが、時間指定で対面受け取りです。

 

落ち込んでても仕方ないし再発行はキャンセルできないし、出てきたカードは無効なんだから前向きに生きるしかない!

カンザキでした。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.