サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

継続した結果、思い描いてた未来や夢に辿り着くとは限らないけど、結果は必ず自らについてると自分の経験で思います。

何年か前、お前の努力が足りなかったから夢は叶わなかったんだと、知り合って間もない方に言われて落ち込んだことがあります。

落ち込みながら帰りながら思い返すうちに、自分と会って2回目、数日程度の関係で何も知らないのになんでこんなこと言われたんだろうともっと落ち込んだことがあります。

 

夢で見た夢みたいな夢を掴めるのは一握の努力をした人で、そうじゃない人の方が圧倒的に多いのがこの世界だと思って生きてます。

生きていくことを優先せざるを得ないタイミングが必ず誰しもに訪れますからね。

でも、必ず結果は自らに必ずついていてとんでもない時に「あ・・・」となるものだと経験してきました。

カンザキサツキです。

 

子供の頃は水泳選手か役者になりたかった。役者になりたかった。

それは今でも思います。なりたかったなーと。

運動音痴だけど水泳だけは得意だったし、役者にはずっとなりたかった。

舞台には2回ぐらいたったこともあるけど、なりたかった。なれなかったんですけどね。

 

今は普通に会社員しながら隙間で副業して、たまに写真に写ることがお仕事です。

 

夢より生活を取って仕事優先に生きてきたことが今になって生かされてます。

さまざまな努力はしました。ボイトレ行ったりもしました。

ワークショップという名のお稽古も行ったりしてました。

でも高卒で親元を離れて暮らしてる自分にとっては仕事をしないといけなくて、

ダブルやトリプルワークで生きて行った結果、体を壊して一生ついてまとうことになって1個の仕事(とはいえ今同様副業はしてますが)就職を選びました。

 

転職を繰り返したりしてる中での経験や努力の結果が今になって成果になって仕事や生きていくことに生かされて、活かされていることに最近気づきました。

 

例えばhtmlやcssは、メイド系のお店を社員でやっているころ店長がオープンする日にいなくなり、蓋を開ければ店長が作ってる予定のHPは白紙だった。

自力でなんとしてでもHPを作らないといけなくなり過去のコスプレHPを自分でやっていた頃の経験プラス新たに覚えたことで作り抜いた。

この経験が今の会社で業務に活かされてます、本来Web関連で採用ではないんですけどね。

 

他にも趣味のカメラだったり病院勤務の経験だったりで専門的なことがわかるのも今の仕事では重宝しています。

こんなこと求人内容に書いてなかったのに、自分のいる業界でびっくりされる知識を持っています・・・おかしいな。

 

必ず思い描いていた未来がやってくるなら誰しも絶望しないし、就活なんてしないはずです。でもそうじゃないけど絶望しないでほしいです。

経験したこと涙したこと、努力したことは必ず未来の自分の生きていく術になるとぼくは思います。

過去に、大学生のアルバイトの子に3年は頑張れっていうのは3年も続かないで転職なんでしたの?っていうような老害がまだ人事のトップにいたりする。

でもそれを跳ね返せる力があって3年もいなくても全てを学びきったならすぐ転職してもいいと思うと言った自分がいます。

経験値の積み方はそれぞれで、あう、あわないを選ぶのも自分で、自分の人生は自分のためで自分でしか責任を負うことはできません。

 

でも、悔しい思いをしたり挫折したり後悔したり、後悔ばっかりだったりしてもその経験全部が必ずどこかで自分についてくるので力になっていることは間違いないと思うのです。

 

まさか役者になりたかったぼくがこんなに社畜になるとも思ってなかったけど、

模索しながら諦めた悲しい気持ちのまま就職して打ちひしがれながら大人の世界に食らいついた結果、

今ぼくしかできない仕事をぼくは掴んでいます。

異業種転職も、ダブルワークも、フリーターも全部の経験がいい結果になるのも自分次第なんだなと思うし若い方がそうあってほしいと思います。

 

まだまだ老害と言われる人も多く、自分より5個も上になれば価値観が驚くほど大きく違います。

自分も以前は間に受けて絶望したりしてましたが、

「自分とは違うんだー」

ぐらいの緩い感覚で自分のための人生の経験を積み重ねてほしいと思うカンザキでした。

 

上司も社長も同僚もあなたの人生に関わってるけど人生や健康の責任は負ってくれませんからね。なのに縛るってなんだろうね。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.