サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

マイナンバーカード持ってるけど、保険証や免許証とはずっと別でいてほしいと思います。

タイトルに全部ぶっこむのはお家芸だと思います。

書きたいことはこれです!ってタイトルに入れているのでその先読まなくていいやで終わる可能性は非常に高いけど、結論は簡潔に、って国語の先生言ってた!

 

マイナンバーカードの便利さは確定申告と、時間外に住民票他がコンビニで取れることだと思っています。

マイナポイントはやってません。

カンザキサツキです。

 

高齢家族がいると保険証は1枚にしてほしい気持ちはあるけど、それはマイナンバー一体型ではない。

後期高齢者の祖母がいます。

保険証と、後期高齢者の医療証と、介護保険証があります。

毎度、これがなんで1枚にならないのかと思うところでもあります。

 

きっとお子様のいるお家や、特定疾患などで減免受けている方も同じくだと思いますが、

忘れちゃったり、面倒だったりすると思います。

 

これがまとまればすごく患者側は楽ですよね・・・。

医療事務さん側だとまとまってしまうと確認作業が大変だと思いますが、管理面では返し忘れとかも防げていいと思います。

いや、1枚で複数番号書いてくれたらいいだけなんだと思うんですが・・・

紙レセプト、紙カルテの時代の人間なので違ったらすみません。

 

一緒にしたい人だけ一緒にして欲しいでいいという選択制を設けて欲しいです。

免許証と一緒にマイナンバーカードも持ち歩いてる日もありますけど、一緒にしたくないならしなくていいという選択制であって欲しいと思います。

自分はあまり物を無くしたりするタイプの人間ではありませんが、やっぱり1枚になると不安は伴います。

マイナンバーカードって普段見せちゃいけない番号が載っている物であって、

それと免許証ダブルであるといきなり思いっきり知らなくていい(見なくていい)個人情報全部が可視化されてしまう不安感と不信感があります。

※別にぼくは悪いことしてる人じゃありません。

 

保険証でいい場面

免許証が必要な場面

保険証+補助書類でいい場面

 

と行政や契約関連の手続きの際に提示する個人情報の必要な内容も変わるわけで、

いきなり全部出さないといけないことに自分は不安感と不信感がありますし、

どちらかを紛失した時の再発行に必要な本人確認書類が一枚にまとまると、とても心配にもなります。

 

やはり選択できるようにして欲しいと思います。

 

マイナンバーカードへの不安感や不信感は持っているぼくでも感じる。あまりメリットを感じないからかもしれない。

確定申告と、住民票取得には便利だと思いますが、住民票取得は前にあった住基カードでもできたわけです。

それ以外のメリットを何も感じないし、便利さ、良さが透明化されていないことも大きくあると思います。

あとは自分自身があまり行政面や国や自治体っていうものに信頼を置いていないことも大きいと思います。

 

いきなり、やるぞ!!と言われても、二つ返事で了承しきれない人はたくさんいると思います。

便利が良くなればいいけども、国主体のものは高齢者から子供まで均等にわかる内容であって欲しいしあるべきと自分は思います。

 

マイナポイントなんかは、祖母年代には無縁のものでしたからね・・・。

多かれ少なかれ、皆税金を納めています。生きている限り、衣食住に付き纏います。

 

一体化するのであれば、保険証に付随する医療受給証などを先におまとめできる制度を作ってみて欲しいなと思うカンザキでした。

 

年金手帳も持っているだけで特に何も変わらないから、これこそマイナンバーに結びつければいいんじゃないかと思うのはぼくだけでしょうか・・・。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.