サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

帰宅すると玄関に割とでかいGがいた。侵入を許さずやっつけたけど侵入が怖いので対策を強化したい。

会社でやっつけすぎて大丈夫なったけど、

昔は泣いて色んな人に助けを求めて、

漫画喫茶で一夜を過ごした日もあるぐらいの苦手だったのがゴキブリ。

 

前にいたアパート、裏が森のアパート、古めのマンションなどでもよく見かけてたゴキブリ。

この夏はベランダでめだかの水を変えてたら後ろを意気揚々と歩いていたゴキブリ。

 

なんか平気になってるのは嫌だけど、マジで土足で家に上がってほしくない強い気持ちです。

カンザキサツキです。

 

現在の我が家の対策はこちらです。

ハッカ油&クローブ油

アロマストーンに染み込ませて玄関に芳香剤代わりにしておいています。

www.satukiblog.com

 

シュッとするだけのゴキブリ除け

こいつを家の中で定期的に撒いています。

※エビの水槽のある部屋を除く

 

ブラックキャップ屋外用

こいつはマジでおいた方がいいと思います。

 

そんな我が家で事件は起きました。

それはぼくがお腹いっぱいで実家から帰った時・・・

この隙間にね、割とMAXサイズのデカさのゴキブリがブラックキャップに頭突っ込んでいたんですよ。

多分今食べてる最中なんだろうけど、なんだろうけど、だからこそ急いで自宅のドアを開けて入りました。

そしてすることはもちろん・・・

殲滅作戦です。

 

思いっきりドアを開けて、狙いを定めて撃つべし、撃つべし。

 

まあ暴れながらも無事に進入せずやっつけれたのでよしとしましょう。

 

しかし問題はここからです。

玄関ドアから絶対入ってこれたよね!?

マジで入ってこれる隙間だろうなと思うので至急の対策が必要です。

 

隙間から入ってこない対策として、軍拡をすることにしました。

前の会社でもよく使っていたゴイスは結構匂いが独特です。

今はもう犬を飼っていないので舐められる心配もありません。

これで入ってきづらい世の中になることでしょう。

 

そしてもう一つ、黒いゴキジェットは進入経路にスプレーすると良いと聞く。

(というか会社で実践しています)

これも同じく独特の匂いがしますが、待ち伏せ効果を期待したい。

絶対侵入してほしくないけどゴキってさ、本当すごい隙間から入ってくるんよ。

 

特に都会では外敵が少ないので、生きながらえている気がします。

山の家ではゴキブリを家の中で見たことがありません。

ムカデとかゲジが大勢いるのでつまりはそういうことです。

 

一年を通して、ぼくは不快な害虫と距離をとっておきたい。

どうしても家庭菜園をしてるし、低層階に住んでいるのでゴキブリのリスクは高い。

とはいえマンションの中層階だって、入ってこないわけじゃありません。

配管通ったり、段ボールにくっついてきてたり色々あるわけです。

 

まあゴキブリぐらいなら大丈夫だなという人になったのはどうかと思いますが、

絶対進入させたくないし、前のボロアパートで一階が飲食店という環境でも年に1〜2回しか直接対決をしなくて済んでいたのでなんとかなるでしょうと思っているカンザキでした。

 

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.