サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

メールの返信をFAXや電話で行うより口頭でメールアドレスを言われる方がだいぶ辛いです。なんでだろう。と思うのです。

タイトル、まま愚痴です。

これはぼくが仕事している上で、対法人さんである「なんで?」の繰り返しの中ん出来事です。

もし同じ思いをしてる方がいたら、私だけじゃないんだって思ってほしいし、

もしやってしまっている方がいたら、メールで送っている理由もちょっと汲んでほしいなって思います。

ちゃんと対応するけど内心だいぶイラッとしてる。

カンザキサツキです。

 

相手が法人(会社)の場合に限り、メールの返信をFAXや電話でされることに対してなんで?って思う。

それもメールを送ってきているスタートはぼくじゃなくて相手の法人さんの場合。

めんどくさいのかなーっておもって許せるのは電話だけど、手書きFAXだとより一層大変そうだなって思うし、

メールを印刷してあったり、送信しようとして打ち込んだ内容をそのまま印刷してFAXしてくるところもたまにあって

なんで?!

ってなるのです。

あと送信押せばいいじゃないです?!なんでです?!

 

もちろん、FAXスタートでご連絡いただいて、FAXで返信欲しいと書かれていたらFAXでご連絡するし、FAX文化は早く無くなって欲しいなって思いますけど嫌じゃないです。

 

問題は、メール→メール返す→FAXで返事くる(でもたまにメールでも返事くる)時です。

 

メールだと履歴の検索がスムーズだし、やり取りの履歴を残せるから良いと思っています。

もちろんFAXも送受信の履歴をPDFで保存していますけど、探すの大変だったり

FAXなんでね、カラーの写真添付されるとわからないですよね・・・。

細かなものとかもっとわからないんですよね・・・・

「添付写真のとおりで!」

と注文をいただいても、これは何なのか、ただの黒の四角い何かでしかない旨をご連絡しても怒られたりするとちょっと悲しいです。

時代は進んでもFAXは白黒ですから・・・。

 

一番、自分がモヤッとするのはFAXでメールアドレスを送ってくる方と、電話をかけてきて口頭でメールアドレスを言ってくる方(もちろん個人ではなく法人の方)です。

それに送っておいて!と言ってもらってもメールアドレス・・・間違ってるかもしれないし聞き間違いリスク多いし(マジで)非常に困ります。

まだFAXだと解読できるし、ハイフンとアンダーバー間違えてしまったら打ち直して再送すればいいだけなのですが、

筆記体で書かれたり、癖すご英字で書かれると解読できない時があります。

 

いや、でも電話でメールアドレス言われることが結構多くて・・・令和だよねって思ったりします。

会社のHP見ないとこの電話番号わからないし、その電話番号記載のすぐ上に大きめにメールアドレスも記載してるし

お問合せフォームもご用意してるのですがね。なんでだろうなんでだろうの連続です。

 

一度だけでもなく、毎度メールでご連絡いただけないでしょうかと聞いてもめんどくさいとか、やれ(原文ママです)と言われたりします。

もやもやしながらも、ちゃんと「送れてない可能性もありますのでご了承いただけますね?」とお伝えした上でお伺いしますけどね、もやもやします。

 

時代は進んでも取り残されないようにしたいと、ぼくは思うようにしたいです。

前の記事にも書いてますけど、御社のルール振りかざされても、弊社でお買い物をするなら弊社のルールでお願いしたいし、そうあるべきだと思っているカンザキでした。

 

だって、スーパーでこのカード使えないって言われて、カード使えるようにしろ!ってならないでしょ。

www.satukiblog.com

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.