サツログ。

独身こじらせ干物でオタク、社畜の狭間で撮られることを仕事にしながら田舎暮らしの夢見人、カンザキサツキ(颯希)の日々徒然とひとり人生の歩み。

やばすぎるムカデ。カメムシじゃなくてムカデが大量発生なんですけど・・・。

9月の連休に山の家に帰った折に、

え、ムカデしんでる

え、またムカデしんでる

え、でかいムカデまたしんでる

 

とまぁ、前回シロアリが出たとかのとき以上にたくさんいました。

全部死んでたからよかったものの、

かなりでかいのが8匹ほど。

 

だいたいいつもいても1-2匹、トイレでお亡くなりになってるぐらいでシロアリの時はまじでビビったのにそれ以上

 

なんでや!!

カンザキサツキです。

 

室にも、縁側にもダイニングにも玄関にもムカデムカデムカデ…。

もちろん全部干からびてしんでたんですが

手のひらサイズ超えのサイズのやつがたくさんいました。

 

ただ、ひたすら恐怖です。

全部死んで干からびてたから良かったものの本当にこわい。

 

可能性としてはトイレと台所の内装工事したからかもしれない。

トイレと台所の床の張り替えと、トイレの入れ替え工事をお願いしてました。

あと雨漏りをみつけくれて屋根も修理してくれました。

説明しに家に来てくれたから大工さんにも聞いたけど、工事中にはムカデはでなかったとのこと。

もしかしたら床ぶち抜いて…と思ったけど、そこまではないだろうと言われました。

 

母ちゃんがちりとりに集めたムカデ見せてたけど、とりあえず恐怖絵図。

すごくセンシティブでした。

 

大工さんにも近所の人にも親戚にも

今年はムカデがかなり多いと言われました。

 

え、ニュースではカメムシ(ハットウジ)って言ってたよ?!

と言ったのですが思えばいつもハットウジ絨毯みたいになってる我が家が全くいない。

大工さんにも、ハットウジおった?綺麗にしてくれたん?と聞いたのですが、

そんなことなかった。

なんならハットウジがいない秋の帰宅は人生の中で初めてです。

 

代わりに普段ムカデがでない家でもまあまあムカデが出たし、今年はムカデが多いとみんな口を揃えていいます。

それは少し都会に住んでる親戚がきたときも同じことを言っていました。

 

そしたら大阪の家でぼくがオールドルーキー見てる時に出たムカデにも納得するしかない。

 

とにかく怖いので家がスモークになる勢いで蚊取り線香焚く。人間が滅びそうになる。

割とぼくは喘息もちですが蚊取り線香は慣れてるから平気です。

母が若干寝る時に滅ぼされそうになっていました。

明らかにスモークたいてるよね?!みたいな勢いです。

 

古民家なもので隙間もたくさんある中でこごまで燻せば流石にムカデも出てくることでしょう。

 

あとはチュッとまくやつも持って帰っていたので撒きました。

翌朝、小蝿とか蚊は落ちてましたがムカデは出てきませんでした。

 

ムカデをやっつける効果は蚊取り線香にはありませんが、

煙たいと外に逃げようと窓際に集まったりするのをぼくも見てきています。

あくまで予防的なものでしかありませんが我が家はそんな感じでやり過ごしてます。

 

あとはナフタリンとかハッカ油とかも併用しています。

どうしても自然がいっぱいの中で暮らしているから仕方のないことではありますが、

おじゃましますとお行儀よくしてほしいと強く言いたいカンザキでした。

 

ムカデについての記事多いので最近のもの貼っておきます。

www.satukiblog.com

www.satukiblog.com

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.